無職でもなんとかなるのか?考えてみた。

無職、つまり収入がない状態のこと。
職に就いておらず、社会的にも信用力の低い人のことを指します。

そんな無職の状態で「なんとかなる」のでしょうか?

結論、なんともなりません。
何とかなるのはスキルとお金がある人だけといえます。

引用:無職でもなんとかなるのはお金とスキルがある人だけ【将来の備えは必ず必要】

なぜなら、生きていくにはお金が必要だから。
そして、お金を生み出すスキルが必要だからです。

スキルというのは、特別なスキルでなくて問題ありません。
就職して会社員になれば、安定的に収入は確保できます。

それを定職に就かず収入もないとなると独立などの特別なスキルが必要になります。

しかし、独立や起業は当然ながらハードルが高いです。
日本は特に欧米諸国に比べても融資を受けづらい(ハードルが高い)とされています。

よほどの事業計画書がなければ起業は難しい。
となれば、やはり無職で生きていくには難しいという結論になります。

無職でもなんとかなる、と考える前に職に就きましょう。
はっきりいって、会社員でいることが人生イージーに生きられます。